ゲームお楽しみ記録

USAGI.NETWORKのなかのひとのゲームをお楽しみする記録 PC, PS4, Switch and etc.

Horizon Zero Dawn おたのしみおわりの記録

f:id:USAGI-WRP:20200913035913p:plain

楽しめた点

  • ほとんどすべての要素について楽しめた良作でした
  • 特に物語、世界の設定、サイエンス・ファンタジー/フィクション世界への丁寧な接続
  • その上での美しいCGでの世界の描写、音楽、演出
  • TPSアクションとして歯ごたえ十分な難易度
  • 本編エンディングを迎えても明らかに"続編を作りますよ(作っていますよ)!"という強いメッセージ
    • じっさいに PS5 では本体とおそらく同時かほぼ同時に続編が登場しそうですね👍

もう少し頑張ってほしかったかもしれないところ、気になったところ

  • エスト中のNPCの動き的な意味でのAIがちょっと弱すぎて「まあ、そういうものよね」と感じてしまうシーンはぼちぼちありました。次回作にはそのあたりの改良も期待したいです。
  • 戦闘の難易度について、基本的には奇襲したり罠を活用すれば、というのはそれはまあそうなのですが、ほとんど1人で戦っている状態のわりには味方がいないと厳しいバトルシステムと敵の動きのようには感じました。
    • ゴースト・オブ・ツシマ的な具合で誉れ縛りプレイしたいまででは無いのですが、正面からバトルする状況が発生してしまうと敵の非線形的な動き、接近されると視界的にも戦闘手段的にもかなり大変なところにはしばしば苦労しました。
    • エイムと単純な線形予測だけでは矢で狙うのもわりと難しい点はそれがアクションとして面白くもあるので単純に動きを弱くして欲しいとは言いにくいところですが、接近戦についてはもう少し対処方法やプレイヤー視界への調整/配慮もあると嬉しかったかも。

賛否両論について

  • まず、PS4かそれに毛が生えた程度の性能のPCで遊ぶなら、素直にデフォルトか動作を優先したオプション、30FPSなどの設定で物語やアクションゲームとして楽しめる設定をしましょう。はなしはそれからです。
  • 高品質以上の設定でもほんとうにゲーミング級のPC、つまり RTX2080Ti や 4GHz 超で 8cores 以上で動作可能なCPUを用意しましょう。
    • たしかに最適化や調整が不足しているとは思いますが、ハイエンド級のPCならば少しばかり設定を調整すれば十分にほぼ60FPSで美しいHorizonの世界と物語を性能上のストレスはほぼなく楽しめましたよ👍
  • 最初にシェーダーコンパイルなどで時間がかかる?空き領域を数十GBももっていかれる?👉ハイエンドPCなら10分もまっていれば終わる程度だし、プレイ中に突然「しばらくお待ち下さい」やバックグラウンド処理が重すぎてコマ落ちしちゃうよりいいじゃないですか。
    • ちなみに、これより後に Avengers 遊ぼうとしましたが、起動直後からインジケーターもなく分単位でプチフリ状態にちまちま入るし、バックグラウンド処理をメインスレッドにもやらせてしまっているのかムービーシーンに入ると音声はゆっくりボイス状態、映像はコマコマ、そして突然バックグラウンド処理が終わったのか音声だけ早口になるとか、そういうのこそ"最低限の最適化もできていないので賛否両論にせざるを得ない"というのです。と、思いましたよ。

そういうわけで、私は Horizon Zero Dawn の PC/Steam 版 について賛否両論というほどのネガティブな印象は残りませんでした。せいぜい、プレイ開始時に「確かに最適化が甘くハイエンドPCでも考えなしに最高設定を施すと60FPSを維持できなくて勿体ないな」という事はありましたが、それはこのゲームを評価する上ではるかに大きなポジティブ要素の前では微塵程度のものです。少なくともハイエンドPCで最高設定より少しどこか妥協した設定で遊んだのなら。

総合評価

☆を付けるなら4.7/5くらいです。0.3は最適化不足での減点分ですが、せいぜい減点はその程度です。クラッシュして動作しないので返金要求したという人はさすがにネガティブ評価せざるを得ないのも理解しますが、私はそうではありませんでした。続編も楽しみです。願わくば、PCでもPS5版と同時に発売して頂きたいものですが、PS5を取り巻く戦略上は実際に期待しては酷な事も理解はしています。とにかく、楽しみです👍