ゲームお楽しみ記録

USAGI.NETWORKのなかのひとのゲームをお楽しみする記録 PC, PS4, Switch and etc.

GHOST OF TSUSHIMA @ PS4PRO

と、いうわけで2週間くらいかな、 GHOST OF TSUSHIMA 楽しませて頂いていました。

  • 総合評価: 80 / 100 点 くらい
    • 序盤: 100 点;
    • 中盤: 90点; 殺伐すぎるのもスコシ飽きてきましたが、新しい土地やスキルの習得など世界は依然として楽しさに満ちていました
    • 終盤: 70点; バトル、フィールド、ともにアクションの単調さに飽きてしまいましたが、トロフィーをコンプリートする程度まではプレイしたい気持ちが十分に残っていました

ぼちぼち気になる点はあるし、長くプレイしたい複雑さや創意工夫、戦術や戦略の思考、プレイヤースキルの磨きなどの要素はないので1度遊んだらもういいかな、とは思うものの、1度も遊ばないのは損だと思える美しい日本の古典風のファンタジー作品でした。

GOOD

  • リアルっぽさとファンタジーとしての美しさが好みの融合具合でした
  • 日本と古代蒙古の史実を元にしつつ、巧くファンタジー作品として昇華し作られた世界の完成度
  • 内容は殺伐表現なものの、日本の時代劇風、古典の物語風、ファンタジーゆえに可能な美しくドラマチックな演出を融合しこの世界なりの自然な流れの中で表現できているところ
  • 3D酔いしやすいシーンも少なくないものの、"軽い頭痛が来そう" くらいの非常に軽微なダメージでプレイを何時間も続けられる見えない3D酔い対策技術がしっかりとしていそうなところ

NO GOOD

  • バトル・アクションがわりと単調で飽きちゃいます(バリエーションは多いはずなのですが…"アクション"ゲームとしては簡単すぎなのかも)
    • 中盤まで難易度"ふつう"、途中から難易度"万死"で遊びました
    • さすがにラストバトルは何度かコンティニューしました
  • フィールド・アクションもプレイヤースキルや攻略方法の思考などの余地がほとんどなく単調で簡単なので飽きちゃいます
  • 民家、集落、食べ物など暮らし周りについて、ファンタジーなりにももう少しそれらしい様子に描いてほしかった(「この世界でもそれはないでしょー」という部分がままあり、気になってしまいました)
  • (事実上)完全な1本道のシナリオで分岐なし、サブクエストの展開も決まった運命を辿るだけ、内容も基本的に蒙古や野盗を"天誅"するだけ、もう少しサブクエストのバリエーションやメインシナリオの分岐などでドラマがほしかったです
  • PS4 独占 (PCでもっと美しく快適に楽しみたかったです)

おまけ: モンゴル帝国の史実について

この教材から得られるモンゴル帝国の概要からは、まるでゲームの中でしか聞けないようなまっすぐな覇道と、その覇道の成功による理想郷の側面もあったのだな、と感じました。少なくとも、なんでも蹂躙するだけのヒャッハー帝国ではなかった、かもしれないのですね。