ゲームお楽しみ記録

USAGI.NETWORKのなかのひとのゲームをお楽しみする記録 PC, PS4, Switch and etc.

GWENT: The Witcher Card Game が STEAM に来たのでプレイしてみました

f:id:USAGI-WRP:20200520213519p:plain

とりあえずチュートリアルをプレイして、RecommendedのMonstersを無視してSkelligeを選びました。

f:id:USAGI-WRP:20200520204527p:plain

と、ここまで来るまでに2つゲームプレイそのものとは別に面白い&困った事がありました。

1つ、 STEAM でゲームを起動すると GOG のログインを求められます。STEAMのアカウントでログインできるのかなって思っていたのでちょっとびっくり。

f:id:USAGI-WRP:20200520205011p:plain

2つ、ゲームパッドを接続しているとキーボードの入力が期待動作しなくなっちゃう。

たぶん、これはバグだと思いますが修正の期待はできるのかな…。対処方法としてはゲームパッドの接続を切断するしかないようです。私はDualShock4をUSB接続した状態でENTERが効かず、ESCは受け付けされるという謎状態になりました。それでもゲームパッドが正常に機能してくれるならまだよいのですが、ゲームパッドもボタン配置が謎で、どのボタンを押しても決定処理にならず困りました。結果的にゲームパッドを抜いたらキーボードとマウスの操作が期待動作するようになりました。

ともあれ、プレイ開始です💪

f:id:USAGI-WRP:20200520205739p:plain

ゲームシステムはほとんど Thronebreaker: The Witcher Tales のカードゲームパートと同じです。3Dモデルやテクスチャーは少し粗めかな。対象プラットフォームの下限に合わせてそう。

f:id:USAGI-WRP:20200520212256p:plain

勝つとカードが貰えるっぽい。(チュートリアルはあるけれど、ゲーム的にはタイトル画面もコンフィグも無く突然はじまった感じなのでよくわかっていません。)

f:id:USAGI-WRP:20200520213120p:plain

よくわからないままスターターキットを選んで、その後のバトルが終わるとメインメニュー画面らしき状態になりました。ここまで進めると「オプション」で各種設定も変更できるようになりました。↑までなんとなくEnglishで始めてしまいましたがオプションで「日本語」を含む言語設定も可能です。

f:id:USAGI-WRP:20200520213805p:plain

f:id:USAGI-WRP:20200520214134p:plain

STEAM版のリリースに合わせて、 Thronebreaker のプレイに同期してGwentのカードが貰えるようにもなっているらしいので、そちらもまたもう1周しないとかな。Gwentもぼちぼち遊んで見る事にします💪