ゲームお楽しみ記録

USAGI.NETWORKのなかのひとのゲームをお楽しみする記録 PC, PS4, Switch and etc.

JWE: 写真/治療/戦闘などの実験用のゲスト向けとは別の研究基地

f:id:USAGI-WRP:20191205033152p:plain

こんな具合の囲いを用意しておくと、写真撮影の契約や治療ミッションに便利です。

ポイントは…

  • ハモンド・クリエーション・ラボの正面にレンジャー基地
  • レンジャーは1車両だけにして、直進すればゲートを抜けられるようにする(複数台でも選択しやすい車両の前に置けば同じ)
  • レンジャー基地は装填スピードと精度をアップグレード
  • 写真撮影用が簡単になるようハモンド・クリエーション・ラボとレンジャー基地の間に仕切り(柵)とゲートを配置

です。

このような配置では写真撮影用などでレンジャー車両がゲートに接近するとすべてのゲートが見た目上は開いた状態になりますが、恐竜には閉じている扱いらしく、ゲートを通り抜けられる事はありませんでした。写真はゲートの手前からゲートの向こう側を撮影しても"写っている"扱いして貰えます。

また、ウー博士絡みの何か起こりそうな"実験"をさせられる時には、

f:id:USAGI-WRP:20191205044059p:plain

↑こんな具合でレンジャー車両をいい位置へ移動した状態でレンジャー車両の帰り道を柵で塞ぐと意図せず実験の途中でレンジャー車両が基地へ戻ってしまう現象も防げます。このような状態を作りやすいように柵のジョイント部分を作っておくと素早く操作できて安心です。…人道的にどうなの、という問題は感じますが、JWEのゲームシステムではレンジャーを待機させたり、器用な操作はユーザーが工夫するしかないので…まあ…きっと高いお給料出てると思うし生命保険にも…。…。