ゲームお楽しみ記録

USAGI.NETWORKのなかのひとのゲームをお楽しみする記録 PC, PS4, Switch and etc.

WITCHER3 DLC: BLOOD AND WINE もおわり

f:id:USAGI-WRP:20191110090646p:plain

DLC: BLOOD AND WINE もおわり The Witcher のゲームシリーズはおおよそ楽しみ尽くしました。

BLOOD AND WINE はプレイして良かったと感じました。Witcher3は1/2よりもさらに凄惨な世界をゲラルトが生きた話でしたし、サイドクエストもほとんどがつらい内容で心が疲弊するような作りでした。 DLC: Hearts of Stone も終盤はなしが分ってくるとそうでもないものの、はじまりからヒャッハー・バカどもの相手をさせられ疲弊し、最後まで安らぎなど微塵もない重い内容で、お話を楽しんだだけ疲れてしまうものでした。 BLOOD AND WINE は北方諸国のように凄惨な世界ではなく、人々もウィッチャーに対してそれほど辛辣ではなく、景色もよいし、サイドクエストも心が疲弊するようなものばかりでもありませんでしたし、メインクエストを終えてDLCのエンディングを迎えた際にゲラルトがハッピーエンドになれたところで終えられた事はプレイヤーとしても The Witcher シリーズとして嬉しい終わり方となりました。

The Witcher 3 おしまい。ダメ出しがないわけじゃないけれど、なかなか、楽しめました。