ゲームお楽しみ記録

伊藤兎のゲームをお楽しみの記録 PC, PS4, Switch and etc.

BIOHAZARD RE:2 はじめました

バイオハザード2なつかしー😃 と、思い STEAM の BIOHAZARD RE:2 をぽちり。

なつかしの犬ゾンビに怖がりながら洋館を巡ったり、ナイフ・プレイしたり、ラクーン・シティーから脱出したり、もうずいぶん大昔にPC版を楽しませて頂きました。PC版の「1」は1997年、「2」は1999年、「3」は2000年の発売だったらしい。私が知っているバイオハザードはここまで。「4」以降は雰囲気が変わったりゲームシステムもホラーよりアクションが格闘も銃も強くなりすぎた印象で楽しめるか迷いつつ敬遠したままいまに至ります😅

f:id:USAGI-WRP:20190126061517p:plain

AC7 まで待ってもよかったところですが、ちょうど週末に遊ぶゲームを考えていたところだったのでバイオハザードRE2も買ってみました😃

せっかくの PC 版、 RTX2080Ti 搭載のぱわーを発揮してもらおうと、とりあえずつよつよグラフィックス設定で遊んで見る事に。

f:id:USAGI-WRP:20190126060639p:plain

  • DirectX 12
  • ボーダーレスウィンドウ
  • 1920x1080
  • レンダリング方式=通常
  • イメージクオリティ=200%
  • 60.00Hz
  • フレームレート=可変
  • FXAA+TAA
  • テクスチャ品質=高(3GB)
  • テクスチャフィルタリング品質=高(ANISO x16)
  • メッシュ品質=影品質=最高
  • 影のキャッシュ=コンタクトシャドウ=SSリフレクション=SSスキャったリング=ON
  • ボリュームライト品質=パーティクルライト品質=
  • アンビエントオクルージョン=HBAO+
  • ブルーム=レンズフレア=モーションブラー=被写界深度=レンズ歪み=フィルム粒子ノイズ=ON(レンズ歪み色収差あり)

さて…まともに遊べるかな?画質に感動できるかな?

たのしみ😃

f:id:USAGI-WRP:20190126061906p:plain

・・・かわいくないな・・・😂

記憶のなかの大昔のPC版の"絵"からイメージしてたわたしの脳内レオンや脳内クレアとだいぶ違うかもしれない。

f:id:USAGI-WRP:20190126062317p:plain

とりま・・久しぶりのバイオハザード、レオン編をSTANDARD難易度で遊ぶ事にします。HARDCOREでクリアーするとhogehogeが…とか特典あるのかな、今回も(だいぶ昔の記憶を思い出しながら)。

f:id:USAGI-WRP:20190126062938p:plain

絵、めっちゃ綺麗だよ・・・😃

十分にインタラクティブなCGでのリアリティーに感動できるクオリティーでゲームが楽しめる。嬉しいです。

f:id:USAGI-WRP:20190126070355p:plain

ぼちぼち、まま質感はちとチープなCG感ではあるけれど…とりま、十分に感動しました。

グラフィックス設定のほかに標準から変更した設定は、

  • コントローラーの操作割り当てを 「Type-C」 (R1ボタン=ダッシュ)へ
  • 走り操作タイプを「ホールド式」へ
  • カメラ操作方向を「上下左右反転」へ(TPSはカメラを動かす間隔なのでこれが私の正方向の回転)
    • 通常時、構え時、両方とも同様に設定
  • カメラ視野角を最大へ
  • カメラ操作感度を上げ上げ
  • 音声を Dolby Atmos へ(YAS-107で再生するので一応でるはず…)

でした。

ダッシュ周りについては、バイオハザードではダッシュも重要なはず、そのボタンがスティック押し込みでは使いにくいし、わざわざFACEボタンを消費するのも勿体無い。ホールドにしておかないと機敏に切り替えるのに不便と思い設定変更しています。

カメラ操作方向については、設定当初、てっきり「通常」=TPS、「構え」=FPSだろうと思い構えは default ままにしていたのですが、プレイ開始からすぐにさっそく構える状況になり…「ぁ、バイオハザードは構えてもTPSだ😅」と気づいた時には既に操作できないうわああああ状態に。慌てて「構え」状態も「通常」と同様に「上下左右反転」へ設定しました。危ない、実に危ない。

ちなみに、わたしの脳はどのように考え、捉えてFPSカメラ、TPSカメラの動きを対応付けているかというと、

  • FPS カメラ=視線の方向を回転させるんだから→レバーを右に倒したら視界は右へ、上へ倒したら視界は上へ回る
  • TPS カメラ=注視点を極座標系で(注視点の後方を初期位置として)撮影するカメラを移動=注視点に対するカメラの経緯度を回転させるんだから→レバーを右に倒したら視界は左へ、レバーを上へ倒したら視界は下へ回る

となっています。伝わるかしら・w・

≪追記: キーバインドの追加設定≫

その後、プレイ中に ALT+TAB してスクリーンショットを眺めたり、小休止してSNSを眺めたりしようとした際に、バイオハザードの「ステータス画面」を開いたり閉じたりされてしまう事に気づいてキーバインドを変更しました。

  • ステータス画面を開く → TAB の割り当てを解除(キー設定Bの I がキー設定Aへ移り残る事になるので再割当ては不要でした)
  • アイテムボックス・ソート TAB の割り当てを B へ変更(こちらは予備の設定が default ではないので再割当てしないと設定完了できなかったため)

それともう1つ、

  • カーソルの画面内固定 → OFF

私はポインティングデバイスでゲームしない派、コントローラーでも十分にエイムできるもん派なのでポインティングデバイスのカーソルを使う時はマルチ画面の他の画面の操作をしようとする時なんだよね。そういうわけでカーソルの画面内固定は OFF へ。

マルチ画面、ボーダーレスウィンドウでプレイしたい人はたぶん似た要求が発生しそう。