ゲームお楽しみ記録

伊藤兎のゲームをお楽しみの記録 PC, PS4, Switch and etc.

閃の軌跡2、2週目のお楽しみ記録

※この記事には周回しないとわからない程度のネタバレが含まれると思いますので、まだやりこんでない方はご注意下さい。

1週目をリィンさんにわたしのプレイ観により浮気などさせず、リィンさんが恋愛要素になりそうなイベントはフィーさん一筋でエンディングを迎えて頂きましたが、2週目では2週目単独で眺められる程度にはイベントや "if" 的なパラレルワールドとして楽しんでおこうと…↓

f:id:USAGI-WRP:20190105184716p:plain

トワ会長あざとい😋

とか、

f:id:USAGI-WRP:20190105185119p:plain

↑ウホッ・・・的な感じなど、適当にお楽しみつつ、未回収要素、特に一部の実績のクリアーに注意しながら進めてみました。

実績の達成について

ちなみに、1周目をNORMALで「お楽しみは後に残しておく程度のつもり」で素直にプレイした "実績"は↓

f:id:USAGI-WRP:20190105183929p:plain

こんな具合でした。

未達成にシークレット多数を含む 25/51 。これでも「1」に比べると「2」では回数系の実績がおおよそ回数を下方修正され達成しやすくはなっていたところは私も「そんなもんなら」と思い、初見プレイから意識的に追撃やオーバーライズを使って達成した状態。

2週目に残した回数系は駆動解除100回。これは2週目で↓

f:id:USAGI-WRP:20190105201526p:plain

このシリーズのアーツ訓練Lv5を何度か繰り返す事で安全に、それほど苦労なく達成できそうと気付き、残っていた50回弱を達成するまで何度かアーツ訓練をしました。

その他、勲章やパートナー選択の "if" を2週目のデータで可能な程度に進め・・・↓

f:id:USAGI-WRP:20190105185721p:plain

2週目のさいごの白いアイツを倒す直前まで進めて 39/51 。残っている実績は・・・↓

f:id:USAGI-WRP:20190105190115p:plain

絆系は「1」の初見プレイ後に得られた知識から「2」の初見プレイ時から予想していた周回プレイ要素、絆イベントが全員分見られるようになるオプションを3週目で選択すれば全員分埋まるだろうと思い、実際「2」の初見プレイ後の2週目の NEW GAME で案の定なオプションを見つけて一安心。次の「3」週目で全員分の絆シナリオをお楽しみできるので実は1週目、2週目、誰を選ぶかを深くは考えずにのほほんと適当にプレイしていました。

「1」のシークレット実績を解除した経験から、「2」のシークレット実績も幾つかは7組ではない誰かとのリンクポイント上げ、絆イベントのお楽しみだろうと予想して、2週目はシークレット実績を減らそうと絆イベントを消費したところ、結果的には全てのシークレット実績を2週目までに達成できました😃

  • 百万長者は適当にセピスやアイテムを売りまくれば達成できるだろうし、少々足りない程度なら NEW GAME の周回要素のお金が貰えるオプションで補えばすぐ達成されるんではないかなーと思い気にせず。
  • 難易度系は3週目を Nightmare でクリアーすれば達成されるのでそれも気にせず。(初見1週目のわたしのプレイスタイル・ポリシー的にも3週目までかかるであろう事は「1」から予想できていたしー。)
  • 人物マスターは意外にファーストコンタクト漏れっぽいのがちらほら人物ノートに残っているので、そこは埋めるつもりでチェックリストを作って慎重に3週目で。
  • トレジャーハンターは2週目で十分に注意を払っていたつもりなのに未達成だった…3週目はさすがにこれについては攻略情報を見てチェックリストを作ろうかな…(実績達成以外の目的の無い要素で、これを達成するのが楽しいってプレイ観は本作については感じて無いしー)

と、いうわけで、「2」は3週目で実績すべてを解除した "THE LEGEND OF HEROES" になれるんではないかなー、と思っています。

2週目で気づいた事

さて、ここからは「2週目で気づいた」要素のメモ。

f:id:USAGI-WRP:20190105191753p:plain

① 2週目のさいしょの騎神戦で確信した事に、「閃の軌跡のバトルシステムは圧倒的なレベル差ゲーム」ってことがありました。敵さんの攻撃によるヴァリマールの被ダメージが Lv149 リィンさんに対しては 0 か 1 です…。

このレベル差による圧倒的な有意性は通常戦闘でもある程度実感があり、1週目の終盤ではバトルシステムのゲームバランスは圧倒的にレベル差をファクターに偏らせてあるのかなー・・・とは感じていました。しかし、レベル差でここまで圧倒的になるとは・・・😅

とは言え、このバランス調整の偏りが、かなり多様化しているはずのバトルパラメーター群を抑える事で、初見プレイ時の「ちょうどよい難易度によるプレイ感」や開発工程の簡易化に寄与しているのだろうなー…などと思ったりするものの、メタ過ぎるのでそれ以上考える事にリソースを使わない事に😃

② 他に、閃の軌跡2のバトルシステムで極めて特徴的と気づいた事に、「回避やばい」という事もありました。

キャラクターのパラメーターの「回避」を最優先に上げるように、クォーツ、アクセサリー、アーマー、マスタークォーツを構成するとあらゆるボスを含むバトルの難易度が明らかに下がります。火焔魔人さんや終章のラスボスさんも回避を考慮しないマッスルな物理・アーツの攻撃・防御やHP増加、あるいは状態異常の攻撃・耐性で挑むよりも回避1/3につきマグニチュード1くらい、イージーモードになるのではないかなー、と思います。

どうやらこの世界では「回避」パラメーターはレベル差補正の影響を受けず、本当にその数値分だけそのまま攻撃回避確率として計算されている気配がつよい・w・

圧倒的にプレイヤー側のレベルが高い場合を除いて、ラスボス付近まで考えると、対峙する相手よりもプレイヤー側キャラクター群のレベルが+10以上でもなければ、回避を最優先で装備などを組み立てるのが良さそう。

と、ここまでゲームシステムについて。

③ プレイ要素の気付きあれこれ

f:id:USAGI-WRP:20190105201845p:plain

みんな猫にすると和む。(こういうのは僅かであれ世界観を変えてしまうので初見プレイ1週目では見なかった事にするのですが、2週目以降はお楽しみます😋)

あるいは初見プレイ1週目では終盤など場の雰囲気からうっかり見過ごしてしまった要素を知ったり…

f:id:USAGI-WRP:20190105194417p:plain

↑なるほどー、こんなところに1週目で八方美人したプレイヤーへの"救済措置"があったとは・w・

f:id:USAGI-WRP:20190105194557p:plain

↑1週目でも本はコンプリートしたはず…と思っていたのに最後の最後に出ていたらしいこれを書いそびれていた事に気づいたり・w・

f:id:USAGI-WRP:20190105194824p:plain

↑1週目で何箇所か A 評価だったところ、隠しクエストを探したり、クエストやイベント戦闘で AP+2 とかしばしば条件がある事に気づいたり・w・

f:id:USAGI-WRP:20190105195011p:plain

↑やゔぁいマスタークォーツの性能がまじやゔぁい事に気づいたり・w・

f:id:USAGI-WRP:20190105195105p:plain

↑ユミルにも精霊窟があった事に気づいたり・w・

f:id:USAGI-WRP:20190105195207p:plain

↑騎神と現行のエレボニア帝国の概要の糸口が見えたり・w・(たぶん2週目以降でわかる世界観と状況の強力な補足要素、というか布石要素・・・)

③ トマス教官(&ロジーヌ)やばい

f:id:USAGI-WRP:20190105195437p:plain

うむ、さすがにこのネタバレが見えすぎるスクリーンショットは控えた・w・

しかし、トマス教官やばい・・・。

「1」のおわりから「2」でもしばしばチラ見せさせられるトマス教官の "只者ではないな感" からエレボニア帝国、リベール、クロスベルよりも遠くのどこかのすんごい偉業を成し遂げた勇者さまか賢者さまがふわふわーっと流れてきてダイの大冒険のアバン先生みたいな感じなのかなー程度には思っていたけど、甘かった。トマス教官らしいほえほえーっとした、ふわふわーっとした、優しい世界観での予想は完全にしてやられでした…。

「1」の≪C≫の正体とか「2」のリィンくんのDNA的な意味での家系的な真実とか、ひょっとするとそれ以上の衝撃を突然どかんとやられました…。

お気持ち的にはしてやられた時の神速のデュバリィさんのお気持ちでしょうか…。

いやー、やられました。それも2週目でやられるとは…。見事にやられました。

・・・それにしても、どう見ても煌魔城は塩の杭と同レベルの事変だとプレイヤー視点には見えるし、リベールの影の国事件と比べてもやばさはマグニチュード0.2未満な気がするし、そもそも結社がこれだけ表立つほどに介入しているのに教会の聖杯騎士が事実上はほとんど積極的には介入していない今回の件・・・

・・・リィンくん視点では介入していないように見えただけで実はしっかりと強烈に介入していたのだろうか・・・。

いやー、やられました😂 トマス教官の今後のご活躍に期待したいお気持ちです。(主人公やプレイヤーにとって悪党としてか善き協力者としてか利害の一致による合理的な関係としてか・・・はさておき)