ゲームお楽しみ記録

伊藤兎のゲームをお楽しみの記録 PC, PS4, Switch and etc.

「閃の軌跡」はじめました

f:id:USAGI-WRP:20181208142018p:plain

閃の軌跡」STEAM版。設定画面から kawaii 感じでちょっと嬉しい。

そして日本語にできる。(今日のお昼までプレイしていた「空の軌跡 3rd」は JPRG を日本語で楽しめる事の幸せがどれほど大きな事だったのかを教えてくれました😂)

設定も近年の 3D ゲームに一般的な GPU をどの程度使ってキレイキレイするのか基本的なところはおおよそ設定できるようになっているし、「どう変わるよ」が右側(↑のスクリーンショットでは女の子の絵の出ているところ)に表示されるのもわかりやすくて嬉しい😃

今回も設定の「フルスクリーン」と「ウィンドウ」は若干罠で、「ウィンドウ」にするとタイトルバーが付いたウィンドウ、「フルスクリーン」にするとフルスクリーンではなく擬似フルスクリーンになる。(ほんとうのフルスクリーンは特にマルチ画面ユーザーとしてはうざったいのでよほどのことが無ければ使いたくない・w・)

コントローラーの XBOX モードと PS モードを切り替えできるところも地味に嬉しいです。私は XBOX の左スティックの配置は好きなのですが…右側の4つボタンは PS 系の配置(決定系/取り消し系のボタン割り当て)が好きです。現在 PC でのゲーム用に接続しているコントローラーも PS4 の DS4 なので表示と機能の一致の点でも STEAM コントローラー設定でゲームごとに変更する手間の点でも嬉しいのです。

f:id:USAGI-WRP:20181208142323p:plain

ED6と同様、ED8でも擬似フルスクリーンモードでは表示位置を変更できないので、マルチ画面ユーザーは「ウィンドウの位置合わせ」アプリに適当な設定をすると幸せに遊べそう😋

…ところで、実行ファイルからお察ししたのですが、空の軌跡」が "ED6"閃の軌跡はその次シリーズかと思っていたのですが、これは "ED8" だったらしい。

"ED7" はいったい…と思いプレイ前に ED7 をぐぐり Wikipedia を見ると、

英雄伝説英伝)シリーズ》の第7作・同シリーズ第3期〈軌跡シリーズ〉第2作となる作品で、2010年(平成22年)に発売された「英雄伝説 零の軌跡」( - ゼロノキセキ)と・2011年(平成23年)に発売された「英雄伝説 碧の軌跡」( - アオノキセキ)の2作から構成される。

などと書いてある。そういえば昔にそんなタイトルを聞いたような…(その頃はもう Falcom は「ぇー!まだ PC で新作とか期待してたのー!!うけるーwwww」みたいな感じだったので私も「そんなら Falcom なんて忘れるわ・w・」ってなってた頃で、ほとんど Falcom には興味を持たなくなっていたのです。)

(Note: あくまでも個人の当時の心象です。)

STEAM に無いっぽい(´・ω・`)

ED8 が ED7 に依存していない話とお祈りしながら ED8 を始めることにします…😂